モテ女100の秘訣

 第一印象が悪くても、大きな共通点があると不思議なことに仲良くなれるものですよ

モテ女100の秘訣愛されるための恋愛術 < 共通点を見つけると人は急速に親近感を感じる(瞬間に仲良くなる方法)

共通点を見つけると人は急速に親近感を感じる 


初対面の人に逢ったとき、あなたはどんなお話をしますか?
その人にあなたという人間に好意を抱かせるにはどうしたらよいでしょうか・・・。

実は出会った瞬間に仲良くなれる裏技、モテる秘訣があるのですよ。モテ女と呼ばれる彼女たちは、意識せずしてこれを自然に実践しているものです。
昔のクサイ(?)テレビドラマのお見合いのシーンで、よく見かけたセリフがあります・・・「あの〜、○○さんの趣味はなんですか?」
これってどう思いますか?たぶん多くの人が「こんなこと、今の時代じゃありえない!」って思うことでしょう。
確かに「趣味はなんですか?」なんて聞き方はしないかもれません。けれど実はこのセリフ・・・出会いから恋愛に発展するためにはとても意味がある言葉なのです。ある意味、「裏技」的な要素さえあるのですよ!
ちょっとテストをしてみましょう。
あなたが初対面の人とお話をする場面を想像してみて下さい。場所は喫茶店でもどこでもよいです。ちょっと落ち着いた場所で二人きりでお話をするというイメージです。その人にあなたは少し好意を抱いています。

その場面で最初にあなたが切り出す会話として、次のどれを選びますか?

(1)ここまで電車でどれくらいの時間がかかるんですか?
(2)自宅はここから遠いんですか?
(3)何線を使ってここまで来たんですか?

どの質問も、今彼と話をしている場所と彼の自宅がどれくらいの距離にあるのか、どこらへんに住んでいるのかを聞く内容です。ちょっと聞いただけでは、どれもたいして差はないように見えます。

しかし、答えは明確に!(3)なんです。
恋愛の経験が豊富なモテ女は、自然と(3)のような話をしています。実際に私もそうです(笑)
彼はきっとあなたを素敵だ・・・素敵な女性だと思い始めます。
その理由は何か!?って・・・
実は人は誰でも自分との共通点を見つけると、急速に親近感を感じるものなんです。
(1)の質問の場合、彼の返答は「だいたい30分くらいだよ」となります。
(2)の場合も同じで「そんなに遠くないよ」とか「電車で30分くらいだよ」という返事が返ってきます。
ところが(3)の場合だけ違います。「何線」ということを聞かれていんだから、「田園都市線だよ」などと具体的に返事をしてきます。ここがミソです!
何が言いたいかって?
共通点を見つけるための質問を彼にするのですよ。1つ目の質問で何線かと聞いて、それがあなたと同じだったらとてもラッキーですネ。もしあなたも田園都市線だったら、もうそれだけで・・・次の会話がポンポン出てきます。「えっ!そうなの?・・私も田園都市線なんです・・・何駅ですか?」「ホント?じゃあ一つ先ですね・・もしかして○○中学ですか?」な〜んて感じです。

もし路線が違っても慌てないで下さい。あなたと彼との共通点を見つけるための質問ならなんでもいいんです。どんどん質問してみましょう。それがモテるための最短距離です。

例として・・・・
出身はどこですか?  ラーメンは好きですか?  血液型は? 部活は? 携帯は何を?
もし誕生日が同じだったらもうその瞬間にバッチリな仲良しになれるでしょう!親兄弟の名前が一緒なんて、とてつもない偶然があるとすごくいいです^^。初めて逢う人とは、どんな些細なことでもいいから、共通点を早く見つけることです。

極端な話、第一印象が悪くても、大きな共通点があると不思議なことに仲良くなれるものですよ。





 Next Page >> モテ女改造術

美容・コスメ ダイエット・健康 アパレル ブランド・小物 ジュエリー・時計
Copyright(C) -モテ女100の秘訣〜モテる方法と女子力アップ術- All rights reserved.
ブログパーツ